So-net無料ブログ作成

栄養素 その6 (山梨) [製菓衛生師過去問(栄養学)]

山梨H21 問36 次の栄養素についての記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

1 たんぱく質は体のいろいろな組織・器官などを構成する主な成分であると同時に、エネルギー源(1g で約9kcal のエネルギー)である。
2 必須アミノ酸は現在8種類ありフェニールアラニン・トリプトファン・メチオニン・バリン・イソロイシン・スレオニン・リジン・ヒスチジンである。
3 炭水化物がぶどう糖あるいはグリコーゲンとして体内で代謝されるときには、ビタミンB1の助けをかりなければうまくいかない。
4 脂質の栄養で特に重要なのは脂肪酸のバランスである。脂肪酸には飽和脂肪酸(S)と一価の不飽和脂肪酸(M)と多価不飽和脂肪酸(P)があって、炭素と水素の結合のしかたで性質を異にしている。生活習慣病予防のためには「S」と「M」と「P」の比率が重要となり6:4:3くらいが望ましい。

正解3

関連問題:
栄養学 その1 (山梨)
栄養素 計算問題 (山梨)
栄養素 その1 (山梨)
栄養素 その2 (北海道)
栄養素 その3 (北海道)
栄養素 その4 (北海道)
無機質と欠乏症状
食品のもつエネルギー (長崎)
第六の栄養素 (山梨)
栄養素 その5 (京都)
栄養素とそれらを多く含む食品 (京都)
栄養素の働き (長崎)
5大栄養素の機能 (山梨)
栄養学 その2 (山梨)

共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。