So-net無料ブログ作成

食品安全基本法 (佐賀) [製菓衛生師過去問(衛生法規)]

佐賀H22 問3 次の食品安全基本法に関する記述で誤っているのはどれか。

1 国の責務は、食品の安全性の確保に関する施策を総合的に策定し実施するものである。
2 地方公共団体の責務は、国との適切な役割分担を踏まえ施策を策定し実施するものである。
3 食品関連事業者の責務は、食品の安全性の確保について第一義的責任はなく何ら措置を講ずる必要はないものである。
4 消費者の役割は、食品の安全性の確保に関し、知識と理解を深め施策について意見を表明し食品の安全性の確保に積極的な役割を果たすものである。

正解3



共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。